テレビの感想ブログは → katopee watch TV & BOOK.
本の感想ブログは    → katopee read BOOK.
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告
こだわりの梅酒です 山形からのおいしいお知らせ 庄内通心 北国からの贈り物 このページの一番上へ
伊達の牛たん本舗(本店)
極厚牛たん芯たん焼き定食1500円宮城県、そして仙台といえば牛たん!
ってことで牛たん屋さんへ。

仙台駅から歩いて五分すんごい近くに店はあります。

今回はシックなレストラン風な店装で人気の「伊達の牛たん本舗」です。

参考リンク : http://www.dategyu.jp/

仙台は本当に牛たん屋さんが多い!
行っても行きつくせないほど。

ラーメンで有名な町、喜多方・米沢・白河などもやはりラーメン屋さんが多いし、
焼そばで有名な町、横手も焼きそば屋さん多いですもんね。
え?東北ばかりだって??気にするな?(笑い)。

この「伊達の牛たん本舗」は店装だけでなくもちろん味も有名。
特に商標登録しちゃった「芯たん」(R)。

牛の舌は人間と比べるととても大きいので、部位ごとに名前があります。
通常の部位は「たん」ですが、たんの根元の部位をたん元と言います。昆布みたいね。

これは一般的な呼称がなく、牛たん専門店で色々な名前で読んでるんです。こちらでは「芯たん」(R)。
当然量が取れないので数量限定。厚いのにとても柔らかくてジューシーで美味しいのですが、入手困難なのがネックなのよね・・・。

今回食べたのは「極厚牛たん芯たん焼き定食」(数量限定)。
もうステーキです。ぶ厚い。
一般的な牛たん焼はシンプルで味わい深い味ですが、この極厚「芯たん」(R)はそれより厚さ2倍以上なのにそれに加えてもっと柔らかいんです。
って何でやねん。うまいからいいけど。

食べやすい大きさに切り分けてくれているので嬉しい限り。女性の皆さんはちょっと量が多いかも。
ただものすごく柔らかい!炭火焼きなのでいい香りが食欲をそそります。

口中にほうばると、もう大変!「肉食ってるぞぉ?!」気分が満点です。
噛めば噛むほど味が口の中に広がります。ジューシー。

それに牛たんの名脇役。
白菜漬け・南蛮味噌漬け・テールスープ・麦ご飯。
麦ご飯はおかわり自由ときたもんだ。やるな?おい。

漬けものは、絶妙の漬かり具合。アクセントに良い。肉ばかりではありません。
しょっぱ過ぎず、薄すぎず。にんじんの色も映える。量も多い。

もう一つの南蛮味噌漬けはかなり辛いし、しょっぱい。でもこれが本場の味。
それが以外に進んじゃう。はまる味なんです。怖い。

テールスープもがたっぷり。テールは2?3個しかなかったですが、白髪ネギがたっぷり。
味はやや濃い目のしょっぱめ。牛たんの味に負けないように強めになってるんですね。
場所によってはとろろが付くところもありますが、ここはなし。
無くてもけっこういっぱいになりますよ?。

器も白と黒でまとめられて、お上品。牛たん屋さんじゃないみたい。それも楽しかった。

ただ、厚めなので焼くのに時間がかかります。混雑時間帯だと少し待つことになりますので、そこだけ注意ですね。

もちろん通常の牛たん焼きもありますし、バリエーション豊富なメニューがあります。
牛たんの柔らか煮・牛たんの柔らか煮シチュー・カルパッチョなどなど・・・。楽しそう?。
あ、牛たんは塩味、味噌の2種類があります。ミックスもできますぜ。塩味をぜひ。

食べに行った日:06/05/10。
牛たん文化ばんざい!

<スペック>
行った日:06/05/10(水)
所在地:仙台市青葉区中央4-10-11
電話:022-722-2535
営業時間:11:00?22:00(ラストオーダー21:30まで)
定休日:
駐車場:なし(近くに100円パーキングあり)
店内:カウンター・対面など席は多いです。
スポンサーサイト
【2006/05/11 14:22 】 | 牛たん | コメント(0) | トラックバック(0)
こだわりの梅酒です 山形からのおいしいお知らせ 庄内通心 北国からの贈り物 このページの一番上へ
<<周香港飯店 | ホームへ | ちばき屋>>
コメント
このページの一番上へ
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

このページの一番上へ
トラックバック
トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページの一番上へ
| ホームへ |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。